■区間全駅

えちぜん鉄道 永平寺口−勝山間 その11



「区間全駅ネットワーク」(サイトのトップ) >「区間全駅」(コーナーのトップ) >えちぜん鉄道 永平寺口−勝山間 >勝山駅
←永平寺口・福井方面:比島駅

勝山駅

かつやま 福井県勝山市
取材日:2004年11月13日

 福井から来た線路もここが終点です。かつてはここから大野まで延びていましたが、今は勝山までです。日中の電車は、この駅で2分しか折返し時間がありません。電車が来ると、慌てて折り返していきます。勝山の中心は九頭竜川の対岸で、駅の近くに大きな橋があります。本当に、このまちに電車が戻ってきてよかったなと思います。

勝山駅名標 勝山駅駅舎

恐竜

駅の隣にある恐竜の像。恐竜の化石が見つかったことで、「恐竜の町」でもあります。

 

橋

勝山市中心部へはこの橋を渡ることになります。

 

構内

構内の様子。かつてはここから大野まで線路が延びていました。

恐竜の足跡

ホームにはこのように、恐竜の足跡が書かれています。

待合室

待合室の一角。かつては売店だったような佇まいです。

雪吊り

ホームの植木に付けられた「雪吊り」。冬はもうすぐです。


←永平寺口・福井方面:比島駅
「区間全駅ネットワーク」(サイトのトップ) >「区間全駅」(コーナーのトップ) >えちぜん鉄道 永平寺口−勝山間 >勝山駅