「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」IRいしかわ鉄道津幡駅 >津幡駅付録 津幡駅2019年〜の追加取材分
IRいしかわ鉄道ロゴ IRいしかわ鉄道

津幡駅付録 津幡駅2019年〜の追加取材分

つばた 石川県河北郡津幡町

津幡駅のページへ戻る
取材日:2019年4月21日・12月1日

 津幡駅は、付近にある「忠犬伝説」により、「犬(ワン)ダーランド」とした駅作りを進めてきているようです。その様子をご紹介しますが、2020年以降も追加取材をすることがあれば、ある程度の枚数になるまでこのページに追加していくことにします。


●2019年4月21日の様子

 「犬(ワン)ダーランド」として、記念入場券が発行されたり、駅の飾り付けが行われていました。

時刻表

2019年春からの新しい時刻表の様式と、「犬(ワン)ダーランド」の案内。

乗車位置案内 乗車位置案内

乗車位置案内の一部が、犬の足跡を模したものになっています。

乗車位置案内

犬足の乗車位置案内と、特急列車の乗車位置案内。

犬 犬

1・2番のりばのベンチのガラス面には犬の絵が描かれています。

犬

犬の乗車位置案内とガラス面の犬。

犬

犬の乗車位置案内と犬の像。

階段 階段

階段の犬足跡。

ぬいぐるみ

駅舎側から跨線橋へ上がっていったところに、犬のぬいぐるみが置かれていました。

ぬいぐるみ

跨線橋入口には犬のぬいぐるみが置かれていました。

ぬいぐるみ ぬいぐるみ

犬のぬいぐるみ、両方から。

犬のぬいぐるみ

犬のぬいぐるみと、手すりののりば案内。

犬像 犬像

ホームを見渡せるところに、犬の像が置かれています。

犬の絵 犬の絵

そのイベントが行われる壁面に犬の絵が描かれています。

ICOCA改札機

ICOCAチャージ機の下には犬のぬいぐるみが置かれています。

窓枠

また、この窓枠に犬のぬいぐるみが置かれています。

改札口から

改札口から見た犬のぬいぐるみ。

骨 骨

駅舎内の床には骨の絵が貼られています。

窓口

窓口の横にも犬のぬいぐるみがありました。

待合室内

待合室内。


●2019年12月1日の様子

 犬のぬいぐるみの大部分は撤去されていますが、床面などはそのまま残っています。

乗車位置案内 乗車位置案内

乗車位置案内の一部が犬の足跡というのは、そのままです。

時刻表

時刻表横の「犬(ワン)ダーランド」はなくなっていました。

犬の像

この場所の犬の像はなくなっています。

ぬいぐるみ

ここにあった犬のぬいぐるみはなくなっています。

ぬいぐるみ

跨線橋入口の犬のぬいぐるみは一部だけ残っています。

犬の像

犬の像はICOCAチャージ機の横に移動していました。

骨

駅舎内床面の骨の絵は残っています。

先端 先端

ホームの先端部分は、特急停車駅であることもあり、柵が設置されていません。

ホーム

ホームの様子。


津幡駅のページへ戻る
「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」IRいしかわ鉄道津幡駅 >津幡駅付録 津幡駅2019年〜の追加取材分