「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」北陸本線 金沢−福井間 >明峰駅
北陸本線 金沢−福井間

明峰駅

めいほう 石川県小松市

←金沢・富山方面:能美根上駅 福井・敦賀方面:小松駅
取材日:2002年6月23日(2014年10月19日取材分に一部を除き差替)・2015年8月23日取材分を追加。

 1988年10月に設置された駅で、他の北陸本線の駅と比べてコンパクトにできています。古くからの集落もあり、また、水田の向こうには国道8号線沿いの店、その先には白山連峰も望むことができます。

明峰駅名標 明峰駅駅舎

ホーム

ホームの様子。

小松方面

小松・福井方面を望む。

寺井方面

寺井(現:能美根上)・金沢方面を望む。

ホームより

ホームから見た山側の風景。8号線沿いの店と白山連峰が見えます。

ホームへ

ホームへ上がってきたところ。海側には集落や中学校があります。

テレビカメラ

カーブしているホームなのでテレビカメラや車掌の確認位置があります。

確認位置より

確認用にすこし飛び出ているところから見た風景。

ホームより

ホームから見た海側。集落があります。

金沢方面

金沢方面のホーム(海側)の外から見た風景。

地下道

地下道の入口。公道としての地下道と駅の連絡通路としての地下道を兼ねています。入口には向こう側の町の名前と、のりば案内が書かれています。

地下道

地下道から見た金沢方面のホームの入口。

歩道橋より

山側のホーム・駅前広場を出たところの歩道橋から見た様子。

駅前

駅前広場の様子。

駅前広場より

駅前広場にある石の駅名が書かれたものと国道8号線方面。

列車

発着する列車。

駅

秋の日差しと発着する列車。

集落

駅の山側・寺井(能美根上)駅側の集落。

遠景

駅の遠景。

特急

通過する特急列車。

海側

海側のホームを外から。

海側

海側のホーム、小松側から。

特急

通過する特急列車。


●2002年6月の様子です。

列車

七尾線から乗り入れてきた列車が発車するところ。現在と違う塗色です。

加越

駅を通過する特急加越。

寺井・金沢・富山方面

2014年取材分と同じですが、こちらが大きい画像だったので改めて、公道を兼ねている地下道からホームへ上がる案内。


●2015年8月23日の様子です。

駅名標

隣接駅改称後の駅名標。

地下道入口

地下道入口の案内は、ホームへの案内と地下道向こう側の町の案内を兼ねているのですが「寺井」の文字は改称により消されています。

地下道内

地下道内の案内は「寺井」から「能美根上」に変わっています。

駅前

夏の駅前の様子。

駅舎

夏の駅入口。

駅前広場

夏の駅前広場。

山側

山側の様子。

水田

水田越しに見たホーム。

特急

通過する特急列車。

普通列車

この駅に入ってくる普通列車。


←金沢・富山方面:能美根上駅 福井・敦賀方面:小松駅
「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」北陸本線 金沢−福井間 >明峰駅