■区間全駅

富山地方鉄道本線 上市−電鉄黒部間 その12



「区間全駅ネットワーク」(サイトのトップ) >「区間全駅」(コーナーのトップ) >富山地方鉄道本線 上市−電鉄黒部間 >新魚津駅
←上市・電鉄富山方面:電鉄魚津駅 電鉄黒部・宇奈月温泉方面:経田駅
JR魚津駅へ(北陸本線 富山−糸魚川間へ)
あいの風とやま鉄道 魚津駅

新魚津駅

しんうおづ 富山県魚津市
取材日:2005年8月20日

 JR魚津駅に併設されており、JRと富山地鉄の乗換駅として利用されています。宇奈月温泉駅にも、この駅と電鉄富山駅での乗換のための時刻表が掲示されているほどです。滑川駅同様、かつては跨線橋で連絡されていたのですが、今はJRの駅前から地下道を通ります。この駅の場合、ホーム上に出・改札口があるため、駅の裏側からも地下道を通らなければ入ることができない構造になっています。

新魚津駅名標 新魚津駅駅舎

地下道

魚津駅前と、魚津駅の裏側(海側)を結ぶ地下道の中に、この駅の入口があります。なお、どちら側から入るにせよ、通常は、この入口からしか新魚津駅に入ることはできません。

 

地下道

地下道を上っていくと出札口があります。なお、階段の途中(この写真を撮っているあたりで、この角度では右側)にトイレがあります。

 

改札口

改札口。

構内

構内の様子。

JR魚津駅

新魚津駅のホームからJR魚津駅を眺める。この駅は、かつてJRと地鉄ののりばを結んでいた跨線橋の跡が残っています。

看板

所要時間の宣伝。富山まで今のJRの普通列車よりもかかりますが、これはかつての客車時代の名残だそうです。


←上市・電鉄富山方面:電鉄魚津駅 電鉄黒部・宇奈月温泉方面:経田駅
JR魚津駅へ(北陸本線 富山−糸魚川間へ)
あいの風とやま鉄道 魚津駅
「区間全駅ネットワーク」(サイトのトップ) >「区間全駅」(コーナーのトップ) >富山地方鉄道本線 上市−電鉄黒部間 >新魚津駅