■区間全駅

鹿児島本線 門司港−折尾間 その13



「区間全駅ネットワーク」(サイトのトップ) >「区間全駅」(コーナーのトップ) >鹿児島本線 門司港−折尾間 >折尾駅
←小倉・門司港方面:陣原駅|二島・若松方面:本城駅(筑豊本線 折尾−若松間へ) 博多・鳥栖方面:水巻駅(鹿児島本線 折尾−博多間へ)→

折尾駅

おりお 福岡県北九州市八幡西区
取材日:2004年7月18日

 歴史を感じさせる駅舎…、なんですが、この駅、非常に迷います。1階と2階にのりばがあるうえに、駅前広場を越えて、別の駅舎まであります。雰囲気的にいい駅なのですが、乗換で迷うと、その雰囲気を味わうことなく、慌てることになります。

折尾駅名標 折尾駅駅舎

構内

構内その1。こちらは3・4・5番のりばです。鹿児島本線の列車で通過する場合はなじみがあるところです。

 

構内

構内その2。こちらは1・2番のりばです。上の3〜5番のりばの下になります。若松方面の列車はこちらで。改札を通るとここなんですが、向かい側の2番のりばへ行くのもちょっと面倒かも知れません。

 

6・7番のりば。

構内その3。こちらは6・7番のりばです。1〜5番のりばとは、駅前広場を挟んで別の駅舎から。

案内図

ということで案内図。乗換の時は他の駅と違って、結構大事なものです。

レンガ

地下道。この駅、結構レンガが使われていて、いい雰囲気です。

駅舎

6・7番のりばのある駅舎。ちょっと建物の影になっているので分かりにくいかも知れません。

乗換の時は…

個人的に、近距離きっぷで2つの駅舎を使って乗り換えるとき、どうなるんだろうと思っていたんですが、有人改札を通るのですね。


←小倉・門司港方面:陣原駅|二島・若松方面:本城駅(筑豊本線 折尾−若松間へ) 博多・鳥栖方面:水巻駅(鹿児島本線 折尾−博多間へ)→
「区間全駅ネットワーク」(サイトのトップ) >「区間全駅」(コーナーのトップ) >鹿児島本線 門司港−折尾間 >折尾駅