「区間全駅ネットワーク」「ここはまもなく駅になります」 >えちごトキめき鉄道日本海ひすいライン えちご押上ひすい海岸駅 建設中 その1
ここはまもなく駅になります

えちごトキめき鉄道日本海ひすいライン えちご押上ひすい海岸駅 建設中

えちごおしあげひすいかいがん 新潟県糸魚川市

取材日:2019年11月23日・2020年8月2日・10月25日

 糸魚川駅と梶屋敷駅の間に一つ駅を作ることになりました。交直流電車が走っていたときは、デッドセクションが近くなるため、この場所に駅を作ることができませんでしたが、気動車であれば停車させても支障がないようです。ここでは2019年秋以降の変化を少し間を置いてご紹介します。


●2019年11月23日取材分

 駅ができるという看板がありましたが、それ以外、建設工事が始まっていないようです。ただし、もともと梶屋敷・直江津方面のホームができるところに何かが建っていたとすれば、それが撤去されているようです。

踏切

この西海踏切を挟んで、両方向のホームが作られます。

梶屋敷方面 梶屋敷方面

梶屋敷・直江津方面のホームができるところ。

看板

押上新駅設置!の看板。

反対側 反対側

反対側 反対側

梶屋敷・直江津方面のホームができるところを、線路と用水を挟んで反対側から見たところ。

糸魚川方面

糸魚川方面のホームができるところ。この後の取材(2020年8月)以降、この場所は駅が開業するまで立ち入ることができなくなりました。

糸魚川方面 糸魚川方面

糸魚川方面のホームができるところ。

用水

線路との間の用水。ここを渡ってホームへ行くことになります。

糸魚川寄り

糸魚川方面のホームができるところの糸魚川駅寄り。

南押上

住所の看板。

踏切 踏切

踏切にはJR西日本が残っています。

踏切

両方向のホームができる間の踏切を、山側から。

新幹線高架 新幹線高架

糸魚川方面のホームができるところの、新幹線高架を挟んで山側。

押上交差点 押上交差点

押上交差点

糸魚川駅付近から市街地を通ってきた道との交差点。押上交差点です。

海側から 海側から

さらに海側から見た駅の方向。

海 海

海 海

駅からまっすぐ海岸に出てきたところ。


●2020年8月2日取材分

 ホーム設置工事に向けて整地などがされていました。

踏切 踏切

両方向のホームの間の踏切。

梶屋敷方面 梶屋敷方面

梶屋敷・直江津方面のホームの入口となるところ。

梶屋敷方面 梶屋敷方面

梶屋敷方面 梶屋敷方面

梶屋敷・直江津方面のホームができるところを線路と用水を挟んで反対側から。

反対側

ホームと反対側の道。駅建設に伴う資材置き場になっています。

入口

糸魚川方面のホームができるところの工事の標示。

糸魚川方面 糸魚川方面

糸魚川方面のホームができるところ。

用水

用水のところにも橋が架かっています。

新幹線高架越し

新幹線高架越し 新幹線高架越し

新幹線高架越しに見た糸魚川方面のホーム工事中のところ。

写真

工事の状況を掲示しているところ。

踏切

踏切の表示はJR西日本のままです。


●2020年10月25日取材分

 秋になりもう一度見てきました。この時点でホームを作っているのが分かります。

踏切

両方向のホームの間の踏切。

梶屋敷方面

梶屋敷・直江津方面のホームの入口となるところから。

踏切付近

踏切付近から梶屋敷・直江津方面のホーム。

梶屋敷方面 梶屋敷方面

梶屋敷方面 梶屋敷方面

線路と用水を挟んで、梶屋敷・直江津方面のホーム。

糸魚川方面

糸魚川方面のホーム、用水を渡るところ。

踏切付近から

踏切付近から糸魚川方面のホーム。

糸魚川方面

糸魚川方面のホームの工事をしているところ。

掲示

夏よりも掲示をされているものが増えてきました。

踏切

JR西日本である踏切の表示。

糸魚川方面

再度、糸魚川方面のホーム。

高架越し 高架越し

新幹線の高架越しに、糸魚川方面のホームを作っているところ。

ワンマンミラー

ワンマンミラーのポールも立っていました。


「区間全駅ネットワーク」「ここはまもなく駅になります」 >えちごトキめき鉄道日本海ひすいライン えちご押上ひすい海岸駅 建設中