「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」あいの風とやま鉄道呉羽駅 >呉羽駅付録 呉羽駅 2019年〜の追加取材分
あいの風とやま鉄道ロゴ あいの風とやま鉄道

呉羽駅付録 呉羽駅 2019年〜の追加取材分

くれは 富山県富山市

呉羽駅のページへ戻る
取材日:2019年2月23日・5月19日・2020年7月19日・8月1日

 ここでは2019年に柵が設置されてからの追加取材分をご紹介します。なお、今後、降りて取材することがあればその様子を追加していく予定です。


●2019年2月23日の様子

 この日、既に柵が設置されていました。また、ちょうどこの春から運転が開始される観光列車「一万三千尺物語」が試運転のため停車中でした。

列車

停車する普通列車と、試運転中の観光列車「一万三千尺物語」。

柵

2・3番のりばの小杉駅側に設置された柵。この先、かなり長く続いているため、この場所の設置はインパクトがあります。

6両

この駅は6両停目に合わせて設置されているようです。

柵

1番のりばの柵と一万三千尺物語。

柵

2・3番のりばの富山駅側の柵。

柵

富山駅側両方のホームの柵。

柵 柵

1番のりば富山駅側の柵。

柵

1番のりばから見た2・3番のりばの富山駅側の柵。

柵 柵

1番のりばの小杉駅側の柵。こちらも6両停目い合わせて設置されているようです。

跨線橋内

跨線橋内の様子。

跨線橋内

跨線橋内、富山駅高架切換と青春18きっぷについてのポスター。

ポスター

あいの風とやま鉄道オリジナルのマナーポスター。


●2019年5月19日の様子

 田植え直後の水田と、柵を合わせて撮ってみました。

水田 水田

2・3番のりばから見た田植え直後の水田。

柵

2・3番のりばの柵と田植え直後の水田。

跨線橋

跨線橋から2・3番のりばへ降りていくところ。

手すり

跨線橋の手すりの案内。

券売機

券売機。

水田とホーム 水田とホーム

水田とホーム 水田とホーム

水田とホーム。

水田

水田に映った柵。これを撮ることができるのはこの年が初めてです。

駅

少し踏切に近い側から見た駅舎と反対側。


●2020年7月19日の様子

 2020年の取材として、各駅共通で2019年中にホームの柵に付けられた立入禁止表示の様子を撮ってあります。また、今後、駅舎と反対側にも改札口が設けられることになりますが、その手つかずの様子を撮ってあります。

柵 柵

立入禁止表示がされた2・3番のりばの柵(両方向)。

反対側 反対側

反対側 反対側

今後、出入口が設けられる駅舎と反対側。今年は水田や畑などの耕作がされていないようです。

駅名標 駅名標

駅名標と2・3番のりば。

階段

跨線橋の階段、2・3番のりば側。

跨線橋から

跨線橋から見た駅舎と反対側。

跨線橋内

跨線橋内の様子。

階段

跨線橋の階段、1番のりば側。

跨線橋

跨線橋 跨線橋

跨線橋の様子。

手すり

手すりの案内、1番のりば側。

柵 柵

1番のりばの立入禁止表示がされた柵(両方向)。

1番のりば

1番のりば富山駅側から。

手すり

改札口からホームに入ったところの段差にある手すりの案内。

駅付近

駅周辺。呉羽出身の朝乃山関の大関昇進を祝った旗が掲げられています。

反対側

駅舎と反対側へ。

反対側

前年は水田の耕作が行われていましたが、今年はされていません。

跨線橋 跨線橋

おそらく出入口が設けられると考えられる跨線橋付近。

ホーム

やや小杉駅側。

反対側

さらに道路から駅舎と反対側。


●2020年8月1日の様子

 車窓からの1枚だけご紹介します。

車窓から

車窓から、おそらく反対側の駅舎ができると思われるところ。その部分だけ草刈りがされていたのでいよいよかと思いましたが、その後、2021年3月頃までは変化がありませんでした。


呉羽駅のページへ戻る
「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」あいの風とやま鉄道呉羽駅 >呉羽駅付録 呉羽駅 2019年〜の追加取材分