区間全駅

あいの風とやま鉄道 もくじ



「区間全駅ネットワーク」(サイトのトップ) >「区間全駅」(コーナーのトップ) >あいの風とやま鉄道

●はじめに

 北陸新幹線金沢開業に伴いその経営が分離された並行在来線の旧北陸本線のうち、富山県内が「あいの風とやま鉄道」として引き継がれました。開業直後からICOCAを導入するなど、後に隣県の第三セクターやJR西日本に対しても影響を与えるなど、先行する第三セクター各社にない色のある会社だと思います。

 当区間では、JR時代の最後に取材したものをJRの駅として別にご紹介していて(北陸本線 金沢−富山間、富山−糸魚川間)、ここでご紹介するものは、そこからあまり時間が経っていないこともあり、差別化を行う必要がありました。そこで、駅を中心として、基本的に歩ける範囲(一部、イベントのために当該駅から臨時バスが出ている場所も含む)で、「まちあるき」を行った成果を掲載している駅があります。
 ただし、「まちあるき」を行う範囲については、基本的にその駅が最寄りとなる場所に限っています。例えば、黒部駅・滑川駅などは、富山地鉄の駅が最寄りとなる場所についてはここでは扱っていません。(魚津駅と新魚津駅のように隣接駅は除きます)
 また「まちあるき」の成果は今後、追加する場合もありますので、今後の駅の変化と併せて、同一ページに画像を追加したり、付録ページを作成していきたいと思います。

●もくじ

石動駅 いするぎ
  石動駅付録1:石動駅 2017年〜2018年7月の変化
  石動駅付録2:石動駅2018年9月〜11月18日の変化
  石動駅付録3:石動駅2018年12月2日・2019年1月3日・14日の様子→新駅舎になってからの様子はこちらです。
  石動駅付録4:石動駅2019年1月27日〜3月の変化
  石動駅付録5:石動駅2019年4月〜5月19日の変化
  石動駅付録6:石動駅 2019年6月〜(今後追加予定)の変化
福岡駅 ふくおか
  福岡付録:福岡駅2018年〜の追加取材分
西高岡駅 にしたかおか
  西高岡駅付録1:段差のある西高岡駅周辺と祖父川
  西高岡駅付録2:西高岡駅 2018年11月〜2019年5月の変化(上屋・柵・券売機の設置)
高岡やぶなみ駅 たかおかやぶなみ
  高岡やぶなみ駅付録1:開業日の高岡やぶなみ駅
  高岡やぶなみ駅付録2:高岡やぶなみ駅2019年〜の追加取材分
高岡駅 たかおか
  高岡駅付録1:あいの風とやま鉄道高岡駅 2017年の変化
  高岡駅付録2:あいの風とやま鉄道高岡駅 2018年の変化
  高岡駅付録3:2018年現在の高岡駅のりば番号標(仮称)
越中大門駅 えっちゅうだいもん
小杉駅 こすぎ
  小杉駅付録:小杉駅2019年〜の追加取材分
呉羽駅 くれは
  呉羽駅付録:呉羽駅2019年〜の追加取材分
富山駅 とやま
  富山駅付録1:あいの風とやま鉄道富山駅 2015年3月〜2016年3月の変化の様子
  富山駅付録2:あいの風とやま鉄道富山駅 2016年4月〜2017年12月の変化
  富山駅付録3:あいの風とやま鉄道富山駅 2018年前半の変化
  富山駅付録4:あいの風とやま鉄道富山駅 2018年後半の変化と追加取材分
  富山駅付録5:あいの風とやま鉄道富山駅 2019年1月・2月の変化
  富山駅付録6:あいの風とやま鉄道富山駅 2019年3月2日の様子
  富山駅付録7:あいの風とやま鉄道富山駅 2019年3月9日の様子
  富山駅付録8:あいの風とやま鉄道富山駅 2019年3月23日・4月7日の様子
  富山駅付録9:あいの風とやま鉄道富山駅 2019年4月14日・4月21日・〜(今後追加予定)の様子
東富山駅 ひがしとやま
水橋駅 みずはし
  水橋駅付録:水橋駅2018年〜の追加取材分
滑川駅 なめりかわ
  滑川駅付録:滑川駅2018年〜の追加取材分
東滑川駅 ひがしなめりかわ
  東滑川駅付録:東滑川駅2018年秋〜2019年春の変化(駅舎改修・券売機設置と柵)
魚津駅 うおづ
  魚津駅付録:魚津駅2018年〜の追加取材分
黒部駅 くろべ
  黒部駅付録:黒部駅2018年〜の追加取材分
生地駅 いくじ
西入善駅 にしにゅうぜん
入善駅 にゅうぜん
泊駅 とまり
  泊駅付録1:泊駅2017年の変化とあさひ舟川「春の四重奏」2017年
  泊駅付録2:泊の町あるきと宮崎城跡経由越中宮崎駅までの徒歩
越中宮崎駅 えっちゅうみやざき


「区間全駅ネットワーク」(サイトのトップ) >「区間全駅」(コーナーのトップ) >あいの風とやま鉄道