「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」北陸本線 金沢−福井間小松駅 >小松駅付録5:小松駅 2019年の変化
北陸本線 金沢−福井間

小松駅付録5:小松駅 2019年の変化

こまつ 石川県小松市

小松駅のページへ戻る
取材日:2019年2月24日・4月29日・7月15日・11月3日

 ここでは小松駅の2019年中の変化をご紹介します。主として新幹線高架の工事の様子です。高架工事が進んできたという印象です。また、ある程度時間をおいて各回の取材を行っていますので、変化が見えやすくなっていると思います。
 また、2019年12月の土日(特に日曜日)の天気と、予定が合えば、もう一度取材をする可能性がありますので、その場合はこのページにもう1日分、追加することになります。


●2019年2月24日の様子

 高架橋の工事が進んできました。また、このあと、東口への通路が変わりますがその形が見えていました。東口の大型バスのりばも間もなく閉鎖されようとしていました。

2・3番のりば

2・3番のりば 2・3番のりば

2・3番のりばの明峰寄りから見た高架工事の様子。

モニター

そこにあるモニターに映っているもの。

中二階

中二階から。

こまつの杜

こまつの杜 こまつの杜

こまつの杜から。

出入口

新しい東口出入口。ある程度高架工事が進んだところが今度の出入口になるようです。

東口

東口の広場から工事の様子。

バスのりば バスのりば

閉鎖される予定の大型バスのりば。

粟津駅側 粟津駅側

粟津駅側の通りから。


●2019年4月29日の様子

 新しい通路が使われてから初めての取材です。ちょうど八重桜が咲いていた頃でしたので、春らしい様子でした。

2・3番のりば 2・3番のりば

2・3番のりば明峰駅側から見た高架工事の様子。

出入口

東口の出入口。右側が旧通路、左側が新通路です。

通路

通路から駅前。

通路

通路から駅舎。

駅前

駅前に出るところ。

旧通路

旧通路跡で、点字ブロックが残っています。

こまつの杜 こまつの杜

こまつの杜

こまつの杜から。今回は八重桜と撮るために、位置を変えています。

出入口

東口の出入口。

旧通路 旧通路

旧通路。

中二階 中二階

中二階から。


●2019年7月15日の様子

 さらに工事が進んでいて、防音壁も少し作られつつあるようです。また、季節も春から夏に変わっているのがよく分かります。

2・3番のりば

2・3番のりば 2・3番のりば

2・3番のりばの明峰駅側から見た高架工事の様子。

2・3番のりば

2・3番のりば中央付近から。

2・3番のりば 2・3番のりば

2・3番のりばの粟津駅側から見た高架工事の様子。

整列表示 整列表示

この時点での整列表示は、特急列車に対するもののみのようです。

椅子

線路と平行に設置された椅子。

中二階

中二階はブルーシートに覆われて、見ることができなくなりました。

通路

東口出入口の通路。

案内

地面に案内が表示されました。

駅前 駅前

東口の駅前へ出るところ。

東口

東口の出入口。

こまつの杜 こまつの杜

こまつの杜

こまつの杜から。

駅名表示 駅名表示

東口の駅名表示は、工事の進行とともに見えなくなるようです。

東口広場

東口広場と工事の様子。

通り 通り

粟津駅側の通りから。この時点では桁が渡っていません。

粟津駅側 粟津駅側

駅舎の粟津駅側(トイレの前)から。


●2019年11月3日の様子

 季節が進み、秋になりました。工事も進んでいるようです。また、東口広場は、歩行者が周囲を通ることができるほかは、閉鎖されていました。

2・3番のりば 2・3番のりば

2・3番のりば

2・3番のりばから見た高架工事の様子。

出入口

東口の出入り口。

通路

通路の様子。

出入口

東口の出入口。

こまつの杜

こまつの杜出入口。

こまつの杜 こまつの杜

こまつの杜 こまつの杜

こまつの杜から。

東口

東口出入口と、旧通路だったところ。

東口広場 東口広場

閉鎖されている東口広場。

正面

正面は、「サイエンスヒルズ小松」が見えていましたが、壁で仕切られています。

駅名表示 駅名表示

この時点で、東口の駅名表示はかろうじて見えています。

広場 広場

閉鎖された東口広場。

案内

東口広場が閉鎖される案内。

通り 通り

通り

粟津駅側の通りから。橋桁も渡されています。

粟津駅寄り

駅舎の粟津駅寄りから。


小松駅のページへ戻る
「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」北陸本線 金沢−福井間小松駅 >小松駅付録5:小松駅 2019年の変化