「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」北陸本線 金沢−福井間芦原温泉駅 >芦原温泉駅付録4:芦原温泉駅 2018年12月〜2019年4月の様子
北陸本線 金沢−福井間

芦原温泉駅付録4:芦原温泉駅 2018年12月〜2019年4月の様子

あわらおんせん 福井県あわら市

芦原温泉駅のページへ戻る
取材日:2018年12月6日・2019年2月4日・4月29日

 在来線の駅としては前回までで当面の間の形は整ったようで、今回はそこから見える新幹線高架の工事の様子ということで撮っていきます。また、他駅でご紹介している「のりば番号標(仮称)」については、このページで改めてご紹介しています。


●2018年12月6日の様子

 いよいよ新幹線高架工事が始まってきた感じがします。3番のりばから見てもいろいろと重機などが運び込まれているのが分かります。また「のりば番号標(仮称)」については、今回、改めて撮ってあります。

3番のりば

3番のりばに到着した普通列車。

3番のりば 3番のりば

3番のりばの細呂木駅側、従来の幅のあるところ。

3番のりば 3番のりば

3番のりばの幅が変わるところ。ここが新幹線高架工事を横から見ることができる場所になってしまいました。

3番のりば

3番のりばの幅が狭くなっているところから。

3番のりば 3番のりば

3番のりばの跨線橋付近から。

通路 通路

東側出入口の通路から見た両方向。

通路

通路の下の方から。

通路 通路

通路の出入口。

手すり 手すり

通路の手すりの案内。

丸岡駅側 丸岡駅側

東側出入口から丸岡駅側。

高架工事

高架工事、細呂木駅側へ。(しばらく解説を省略します。)

高架工事

高架工事

高架工事

高架工事

高架工事

高架工事

高架工事

駅前

駅前に出てきたところ。

駅前

駅前観光案内所付近にも丸い時計があります。

1・2番のりば

改札口から1・2番のりばへ。

3番のりば

改札口から3番のりばへ。4番のりばの跡形はありません。

3番のりば

改札前。

手すり 手すり

手すりの案内は、1・2番のりばが青色に対して3番のりばは黒色。おそらく黒色の方が新しいと思われますので、4番のりばを消したものを新たに制作して設置したようです。

のりば番号標

1・2番のりばの「のりば番号標(仮称)」、薄型。

1番のりば 2番のりば

1番のりばと2番のりば、それぞれの薄型の「のりば番号標(仮称)」

のりば番号標

1・2番のりばの「のりば番号標(仮称)」、厚形のもの。

1番のりば 2番のりば

1番のりばと2番のりば、それぞれの厚形の「のりば番号標(仮称)」

下から

厚形の「のりば番号標(仮称)」の下からみたところ。圧縮した画像なので分かりにくいですが、製造が06 12と描かれています。06が平成か西暦か分かりませんが、おそらく錆び具合から平成6年なのではないかと思われます。

3番のりば

3番のりばの薄型の「のりば番号標(仮称)」

3番のりば

3番のりばの厚形の「のりば番号標(仮称)」

下から

こちらも下から。製造年月は「06 12」で、1・2番のりばと同じです。


●2019年2月24日の様子

 年が明けてからの様子です。この年は雪が非常に少なかったので、この時期に行くことができました。特段、12月と大きな変化はなさそうです。一部解説を省略します。

駅名標

3番のりば 3番のりば

3番のりばの細呂木駅側の従来幅のところ。

3番のりば

3番のりばの幅の狭いところ。

3番のりば 3番のりば

3番のりばの幅の狭いところから工事の様子。

3番のりば

3番のりばの幅が狭くなるところから。

跨線橋

3番のりばの跨線橋付近。

通路 通路

3番のりばから、東側出入口への通路。

通路から

通路から、細呂木駅側。

細呂木駅側

細呂木駅側、新幹線高架の工事の様子の様子。(しばらく解説を省略します。)

高架工事

高架工事

高架工事

高架工事

高架工事

高架工事

高架工事

高架工事

丸岡駅側

丸岡駅側。

丸岡駅側

自動車学院跡。

廃線跡

廃線跡に沿って、自動車学院跡の前。

芦原温泉駅

自動車学院跡から芦原温泉駅。


●2019年4月29日の様子

 高架工事が進んでいるようで、ところどころに大きな穴が見られるようになりました。

3番のりば

3番のりばから。

3番のりば 3番のりば

3番のりばの幅が狭くなっているところから。高架工事のために大きく穴が空いています。

3番のりば

3番のりばの細呂木駅側。

ホーム

3番のりばの古い表示。

3番のりば

3番のりばの細呂木駅側。

3番のりば 3番のりば

3番のりばの幅の狭いところ、跨線橋側。こちらはまだ穴が空いていません。

3番のりば 3番のりば

3番のりばの跨線橋付近。

通路から 通路から

通路から見た両方向。

丸岡駅側

丸岡駅側 丸岡駅側

丸岡駅側。

東側

東側出口、正面から。

細呂木駅側

細呂木駅側。

高架工事

高架工事

高架工事

高架工事

高架工事

踏切付近

今回から、細呂木駅側の踏切・跨線橋まで行ってみることにしました。この駅の近くで在来線と立体交差します。

踏切付近から

踏切付近から見た芦原温泉駅。

跨線橋から

跨線橋から、加賀温泉・金沢方面。

跨線橋から

跨線橋から、三国支線跡と芦原温泉駅。

跨線橋から

跨線橋から芦原温泉駅。


芦原温泉駅のページへ戻る
「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」北陸本線 金沢−福井間芦原温泉駅 >芦原温泉駅付録4:芦原温泉駅 2018年12月〜2019年4月の様子