「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」北陸本線 金沢−福井間松任駅 >松任駅付録2:松任駅 2015年〜2017年の変化
北陸本線 金沢−福井間

松任駅付録2:松任駅 2015年〜2017年の変化

まっとう 石川県松任市(現:石川県白山市)

松任駅のページへ戻る
取材日:2015年11月1日・2016年11月6日・2017年3月12日・3月19日・7月15日

 松任駅は橋上駅になったあともいろいろと変化をしています。ここではホームの下を通る道路が完成した様子と、自動改札機導入前後の様子、またホームの発車案内設置という変化をご紹介します。
 なお、2017年は3月4日にダイヤ改正(ワンマン列車が走る)、3月13日運行管理システムの入替(この駅は発車案内と自動放送の使用開始)、4月1日金沢・松任・小松の各駅で自動改札使用開始、4月15日ICOCA石川エリア使用開始、と、北陸本線で変化を遂げましたが、その全てが関係してこの駅の見た目が変化しています。

松任駅名標 松任駅駅舎


●2015年11月1日の様子

道路 道路

ホームから見たホームの下を通る道路の様子。この時点では既に完成して供用しています。

道路

その道路、東口側から。

地下歩道

ホームの下へ。歩道側から。

西口側

西口側から。

踏切

加賀笠間側の踏切。車道としての踏切でしたがその地下道路ができたことにより、歩行者・自転車の踏切となり、また神社の参道の一部のようになりました。


●2016年11月6日の様子

改札 改札

自動改札機設置のため、従来の改札口が撤去され、仮設の改札口が置かれました。また、この時点で発車案内は既に設置されています。

仮設改札

改札内から見た仮設改札。

発車案内

1番のりばの発車案内。

反対側から

反対側から。この駅は全ての発車案内が片面だけになっています。

2・3番のりば

2・3番のりばに降りていくところの発車案内。

2・3番のりば

同じく、下から。

ミラー

この時点でワンマンミラーも設置されました。

車両所

駅から見た車両所。475系も停まっています。


●2017年3月12日の様子 (2017年3月4日のダイヤ改正後)

白山

駅2階から見た駅前と白山連峰。

サークルK

西口にあるコンビニはサークルKであったことの記録。

自動改札機

自動改札機。この時点では未供用です。

改札内

改札内から。精算機もあります。

仮設改札 仮設改札

仮設改札と、それに貼られた案内。

発車案内

ホーム上の発車案内。

ICOCA

ICOCAの宣伝。2・3番のりばへ降りていくところ。

ミラー

この時点で既に使用されているワンマンミラーと、未供用の発車案内。

発車案内 発車案内

翌日から使用される発車案内。


●2017年3月19日の様子

自動改札

未供用の自動改札。ただし、ホーム上の発車案内は3月13日から使用されました。

改札内

改札内から。

発車案内

使用開始後の発車案内。

ミラー

どちらも使用されている発車案内とワンマンミラー。

券売機

この時点での券売機。


●2017年7月15日の様子。

モニュメント

ライトアップされたモニュメント。

改札機

供用開始された自動改札機。

改札内

改札内から。

乗越精算機

乗越精算機。

改札内

改札内の様子。サイン類は最新のものではないようです。

ホーム

ホームの発車案内。


松任駅のページへ戻る
「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」北陸本線 金沢−福井間松任駅 >松任駅付録2:松任駅 2015年〜2017年の変化