■区間全駅

万葉線 高岡軌道線 その17



「区間全駅ネットワーク」(サイトのトップ) >「区間全駅」(コーナーのトップ) >万葉線 高岡軌道線 >六渡寺駅
←高岡駅前方面:中伏木電停 越ノ潟方面:庄川口駅(新湊港線へ)→

六渡寺駅

ろくどうじ 富山県射水市(旧:富山県新湊市)
取材日:2002年11月23日(2011年9月23日取材分に一部参考比較分を除き差し替え)

 高岡軌道線と新湊港線の結節点にあたる駅です。しかしながら、列車はすれ違いをする以外は乗っていて変化があるわけではありません。かつては国鉄新湊線との接続駅でもありました。かつて、駅構内へは材木工場の中を通って入っていったのですが、今はその雰囲気が薄れています。

六渡寺駅名標 六渡寺駅待合室

待合室内

待合室の半分は自転車置き場になっています。

構内 構内

構内の様子。また、中伏木・高岡駅前方面を望む。

構内

構内の様子。

庄川口方面

庄川口・越ノ潟方面を望む。また、駅の出口は右側の通路です。

駅前

駅入口の方向へ。少し距離があります。

駅前

駅前に出てきたところ。歴史のありそうな建物があります。

庄川方面

駅前から庄川の方向を望む。この橋を渡ったところに庄川口駅があります。

駅入口

駅入口を示す看板。「白い歩道」という文字の一部が隠れていますが、かつては白く区別されたところを歩いて駅構内に達していました。

駅方面

駅入口から駅の方向を望む。以前よりすっきりしています。


旧駅舎

2002年当時の駅舎。

駅入口

2002年当時の駅入口。材木置き場の中の決められた部分を通り、ホームへ行っていました。それ以前は「白い歩道」になっていたと思われますが、この時は既に「白い歩道」から若干ずれたところが通路になっていました。

駅舎内

その当時の駅舎内。自転車が入れられていました。


←高岡駅前方面:中伏木電停 越ノ潟方面:庄川口駅(新湊港線へ)→
「区間全駅ネットワーク」(サイトのトップ) >「区間全駅」(コーナーのトップ) >万葉線 高岡軌道線 >六渡寺駅