■区間全駅  

氷見線 その3



「区間全駅ネットワーク」(サイトのトップ) >「区間全駅」(コーナーのトップ) >氷見線>伏木駅
←高岡方面:能町駅 氷見方面:越中国分駅
渡船で…以前は「如意の渡し」で対岸の万葉線中伏木電停へ行くことができました。

伏木駅

ふしき 富山県高岡市
取材日:2000年4月8日 2002年1月20日・・・2008年3月22日取材分に全面差替

 かつては独立した町であったように、高岡市内でありながら一つの港町として、高岡市街とは少し違った雰囲気を持つ町。天気予報でも「高岡の伏木」というように、独立した地位を与えられている町です。貨物駅が目の前にあり、賑やかな駅でもあります。

伏木駅名標 伏木駅駅舎

駅前

駅前の様子。

 

駅前

駅前の通り。右側が伏木駅です。

 

改札口

出・改札口の様子。

ポスト

駅前にあるポスト。この地にゆかりのある、大伴家持の象が載っています。

構内

高岡方面の踏切から見たこの駅の構内の様子。直前で貨物線と別れていきます。

高岡方面

踏切から能町・高岡方面を望む。能町までの区間は工業地域を走ります。

構内

越中国分方面の踏切から見た構内の様子。カーブして構内に入ります。

越中国分方面

踏切から見た越中国分方面。住宅地の中の軒先を走っていきます。

団体用

団体・臨時用の改札口もあります。

庭園

改札から中に入ったところには手入れの行き届いた庭があります。

駅舎

ホームから見た駅舎の様子。

貨物

ホームから見た貨物駅。ホームにいると入替をする機関車の音がずっと聞こえてきます。

構内

構内の様子。カーブしたホームです。

越中国分方面

越中国分方面を望む。松の木が多いのがこの駅のホームの特色です。


←高岡方面:能町駅 氷見方面:越中国分駅
渡船で…以前は「如意の渡し」で対岸の万葉線中伏木電停へ行くことができました。
「区間全駅ネットワーク」(サイトのトップ) >「区間全駅」(コーナーのトップ) >氷見線>伏木駅