■区間全駅

氷見線 その4



「区間全駅ネットワーク」(サイトのトップ) >「区間全駅」(コーナーのトップ) >氷見線>越中国分駅
←高岡方面:伏木駅 氷見方面:雨晴駅

越中国分駅

えっちゅうこくぶ 富山県高岡市
取材日:2004年4月18日

 港町から海岸への橋渡しとなる駅です。雨晴海岸の岩場も見えますし、工業地帯も見えます。そして晴れた日には立山を望むことができ、港町の住宅地も垣間見ることができます。そして駅前には水田。いろいろなものを見ることができる駅です。

越中国分駅名標 越中国分駅駅舎

工業地帯と砂浜

伏木・能町方面の海を眺める。砂浜があり、その向こうに石油基地などが見えます。天気によってはこの向こうに立山がきれいに見えるところです。

 

雨晴海岸を

雨晴方面の海を眺める。岩場が見えています。ここから雨晴の間が、氷見線の風景のハイライトです。

 

待合室

待合室の入口。古い看板があります。

駅全景

駅の入口からみた越中国分駅全景。

木

ホームには南国的な植物、ホームの向かいには防風の役割を果たすであろう杉があります。

伏木方面

伏木方面を眺める。港町の住宅地の断片です。

伏木国分二丁目

ここの住所。高岡市伏木地区の一部分です。


←高岡方面:伏木駅 氷見方面:雨晴駅
「区間全駅ネットワーク」(サイトのトップ) >「区間全駅」(コーナーのトップ) >氷見線>越中国分駅