「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」北陸本線 糸魚川−直江津間 >名立駅
北陸本線 糸魚川−直江津間

名立駅

なだち 新潟県上越市(旧:新潟県西頸城郡名立町)

←糸魚川・富山方面:筒石駅 直江津方面:有間川駅
取材日:2000年12月10日、2001年5月3日、2002年7月27日(2008年9月7日更新にて2008年8月31日取材分に全面差替。また、2008年取材分の画像を用いて、2014年12月30日更新にて構成変更)

 北陸本線の複線電化に伴い、海沿いから少し山の方へ移転した駅の一つです。両方向がトンネルで、いずれの方向からも、この駅で停車するには、トンネル出口付近で減速して停車用の線路に入る必要があります。新幹線の速達列車待避駅で見かける構造の駅です。

名立駅名標 名立駅駅舎

ホーム

ホームの様子。2本のホームの間に、通過用の線路も含め4本の線路が並んでいます。

有間川方面

有間川・直江津方面を望む。

有間川方面

同じく有間川・直江津方面。トンネルの上に農地が段状に広がっています。

筒石方面

筒石・糸魚川方面を望む。

ホームより

ホームから見た風景。ホームの下を川が流れています。また、北陸自動車道も高架で通り抜けます。

川

同じくホームの下を流れる川。上流の方向。

道路

また、ホームの下を道路が通っています。

運転事務室

各駅で手動制御を行っていた時代の名残で、運転事務室がホームにあります。

ホーム入口

ホームと階段の間には待合所があります。

ホーム下

ホームの下の様子。

出・改札口

出・改札口の様子。この取材日(2008年)の数ヶ月前をもって完全に無人駅となってしまったようです。

駅前

駅前の様子。

ホームの下

ホームの下。4本の線路の他にホームもあるため、広い橋脚です。

反対側

ホームの反対側から。

橋

ホームがある橋と筒石・糸魚川方面。


←糸魚川・富山方面:筒石駅 直江津方面:有間川駅
「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」北陸本線 糸魚川−直江津間 >名立駅