「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」北陸本線 金沢−福井間 >粟津駅
北陸本線 金沢−福井間

粟津駅

あわづ 石川県小松市

←金沢・富山方面:小松駅 福井・敦賀方面:動橋駅
取材日:2002年3月23日(2014年8月30日取材分に一部を除き差替)

 かつては貨物駅でもあったため、構内が広い駅です。旅客線も4線あり、上下線同時に特急列車の待避ができます。かつては粟津温泉方面への北陸鉄道粟津線も発着していました。短大が近く、また工場も近いため乗降客の多い駅です。

粟津駅名標 粟津駅駅舎

ホーム

ホームの様子。

ホーム

同じくホームの様子。待避する普通列車と通過する特急列車。

動橋方面

動橋・福井方面を望む。

ホーム

1・2番のりばの中央付近。

小松方面

小松・金沢方面を望む。

ホーム

3・4番のりばの中央付近。

貨物引き込み線

今は廃止されたようですが、貨物駅だった頃の名残。引き込み線も伸びています。

粟津温泉

粟津温泉への案内。タクシーが中心になっています。

地下道

地下道の様子。

地下道

地下道にある案内。「上野」と「東京」が正反対の方向になってしまう案内はかつては加賀温泉駅でも見られました。

改札より

改札から地下道の方向。

地下道より

地下道から上がってきて改札の方向。

出・改札口

出・改札口の様子。

駅前

駅前の様子。

駅入口

駅入口の様子。

駅前より

駅前から動橋の方向。

遠景

駅遠景。

バス停より

駅前のバス停から駅舎の方向。

駅前より

駅前から小松駅の方向へ。

踏切付近

踏切付近から見た粟津駅。

跨線橋より

その踏切より少し小松寄りにある跨線橋から見た粟津駅。

反対側

駅舎と反対側。かつてはこのあたりにコマツ社員用出入り口がありました。

反対側より

駅舎と反対側からみた粟津駅。

引き込み線

同じく駅舎と反対側から。ホームから見える貨物引き込み線跡。

踏切より

動橋側の踏切付近から見た粟津駅。

ホーム

駅舎側、動橋側から見たホーム。


●以下、2002年3月の様子

駅舎

かつては駅名が大きく表示されていました。

跨線橋

かつてはコマツ社員用出入り口があり、1・2番のりばの小松駅寄りから出入りができました。

ホーム

2002年当時、改札外から見たホームの様子。


←金沢・富山方面:小松駅 福井・敦賀方面:動橋駅
「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」北陸本線 金沢−福井間 >粟津駅