「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」北陸本線 富山−糸魚川間 >親不知駅
北陸本線 富山−糸魚川間

親不知駅

おやしらず 新潟県糸魚川市(旧:新潟県西頸城郡青海町)

←富山・金沢方面:市振駅 糸魚川・直江津方面:青海駅
取材日:2002年7月22日(一部を除き2014年7月26日取材分に差替)

 海のそばにある駅ですが、その海には北陸自動車道の高架が通っており、その眺望を遮られています。とは言ってもその風景がこのあたりの複雑な地形を象徴するものであり、この付近の交通を克服した風景だと言えます。ホームはかなり狭く、これもこの付近の複雑な地形を象徴するものだと思います。

親不知駅名標 親不知駅駅舎

ホームより

ホームから見た風景。海には北陸自動車道の高架が通っています。

市振方面

市振・富山方面を望む。

ホーム

ホームの様子。

青海方面

青海・糸魚川方面を望む。

駅舎

ホームから見た駅舎の様子。

ホーム

ホームの路面。のりばの案内が書かれています。

駅舎より

駅舎から見たホーム。

跨線橋

駅舎から見た跨線橋。

駅舎

駅舎のホーム側。

駅舎内

駅舎内の様子。

駅舎

駅舎を市振側から見た様子。

改札外より

外から見たホームと海と北陸自動車道。

はくたか

親不知駅をを通過する特急「はくたか」。

市振側

さらに市振側に進んだところ。海側から北陸自動車道・国道8号線・北陸本線。

海水浴場

近くの海水浴場。

海水浴場

海水浴場からの風景。岩の島が浮かんでいて、その向こうには海にせり出した北陸自動車道があります。

漁港

海水浴場の横の漁港。

青海側

青海駅側から見た駅舎とホーム。

集落

青海駅側には集落があります。

青海方面

近くの跨線橋から見た青海方面。それぞれの大動脈がトンネルに入っていきます。

跨線橋より

跨線橋から見た親不知駅。

青海駅側

青海駅側の海の様子。線路や道路がトンネルに入っていくと、海沿いは複雑な地形になります。


2002年

2002年7月頃の駅舎入口。駅名の看板の横に「JR西日本」という看板が大きく取りつけられていますが、2014年には消されていました。


←富山・金沢方面:市振駅 糸魚川・直江津方面:青海駅
「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」北陸本線 富山−糸魚川間 >親不知駅