区間全駅

北陸鉄道石川線 もくじ



「区間全駅ネットワーク」(サイトのトップ) >「区間全駅」(コーナーのトップ) >北陸鉄道石川線

●はじめに

 かつての路面電車との接続駅、野町駅から、JR西金沢駅前(新西金沢駅)を経て、一旦野々市町に入り、野々市町の中心部の近くを通り、再度金沢市に入り、金沢市の南部である額・四十万地区を経て、旧鶴来町に至る路線です。かつては終点の加賀一の宮から、さらに「金名線」が伸びていたり、「能美線」が分岐していたりと、これらを合わせて「石川総線」と呼んでいましたが、いまは「本線」にあたる石川線のみが残っています。

●もくじ

野町駅 のまち
西泉駅 にしいずみ
新西金沢駅 しんにしかなざわ
押野駅 おしの
野々市駅 ののいち
野々市工大前駅 ののいちこうだいまえ
馬替駅 まがえ
額住宅前駅 ぬかじゅうたくまえ
乙丸駅 おとまる
四十万駅 しじま
陽羽里駅 ひばり
曽谷駅 そだに
    曽谷駅付録:2006年6月の曽谷駅
道法寺駅 どうほうじ
井口駅 いのくち
小柳駅 おやなぎ
    付録:夏の小柳駅 おやなぎ
日御子駅 ひのみこ
鶴来駅 つるぎ
中鶴来駅 なかつるぎ
加賀一の宮駅 加賀一の宮


「区間全駅ネットワーク」(サイトのトップ) >「区間全駅」(コーナーのトップ) >北陸鉄道石川線