「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」城端線 >二塚駅
城端線

二塚駅

ふたつか 富山県高岡市

←高岡方面:新高岡駅 |(北陸新幹線開業前)JR北陸本線 高岡駅 砺波・城端方面:林駅
取材日:2019年5月19日(当初取材:2004年6月19日・当ページに掲載)

 かつては貨物列車が発着し、JR貨物に駅業務を委託する駅でしたが、2015年に貨物の取扱が休止し無人化、2017年にJR貨物としての駅が廃止されました。しかしながらその時の名残が残っていて、広い構内は見ていて飽きない駅です。

二塚駅名標 二塚駅駅舎

ホーム

ホームの様子。

新高岡方面

新高岡・高岡方面を望む。

林方面

林・城端方面を望む。

柵 柵

駅舎側のホーム、新高岡駅側の柵。

先端付近から

その柵付近から見たホームの様子。

反対側

駅舎側のホームから見た駅舎と反対側。

駅舎側

駅舎側のホーム、やや新高岡駅寄りから。

駅舎 駅舎

ホームから見た駅舎。

跨線橋

跨線橋入口。

柵

駅舎側のホームの林駅側の柵。こちらは柵の向こうが少し長いです。

跨線橋内

跨線橋内の様子。

駅前

跨線橋から見た駅前。

林駅側 新高岡駅側

跨線橋から見た両方向の様子。

跨線橋から見た駅舎と反対側。

反対側

駅舎と反対側のホームに降りていくところ。

待合室

駅舎と反対側のホームの待合室。

待合室内 待合室内

待合室内の様子。

待合室から

待合室から見た駅舎。

新高岡駅側 新高岡駅側

駅舎と反対側のホームの新高岡駅側の柵。

反対側

駅舎と反対側。

駅舎

駅舎と反対側のホームから見た駅舎。

林駅側

跨線橋より少し林駅側。駅名標の横に水道もあります。

林駅側から

林駅側から見たホームの様子。

柵

駅舎と反対側のホームの林駅側の柵。

駅舎と反対側のホームの林駅側柵の手前に、おそらく貨物駅の名残であろう建物があります。

建物

その建物の後ろ。

線路 線路

そのホームの駅舎と反対側には、貨物駅の名残である線路が何本かあります。

駅舎側

駅舎側のホームへ。

べるもんた

到着したべるもんたの車両。(確か回送だったと思います)

駅舎内

駅舎内 駅舎内

駅舎内の様子。

運賃表

運賃表。城端線・氷見線内のみになっています。

時刻表

時刻表。

駅前

駅前の様子。

トイレなど

トイレは新しくなっています。

右側

駅舎右側。

入口

駅舎入口付近。池があったと思われるところは埋められています。

駅前 駅前

駅前を進みます。

振り返る

駅の方向へ振り返ったところ。

進む

さらに進みます。

町

一つ前の画像で、交差点になっているところから見た町の様子。

通り

通りに出て、二塚小学校前交差点。この道路が高岡駅南口に続いているようです。

駅へ

一旦駅へ戻ります。

横から

駅舎横から。

踏切 踏切

林駅側の踏切から見た二塚駅。

林駅側 林駅側

その踏切から見た林駅側。現在は廃止されましたが、専用線が分岐しています。

専用線

専用線と城端線。

水田

水田から見た二塚駅遠景。

専用線

専用線と交差するところへ。

列車

廃止された専用線から見た城端線の列車。

専用線

廃止されたことが分かる専用線。

専用線 専用線

専用線

専用線を少し進みます。

通り

通りに出てきました。

専用線

水田と廃止された専用線。

小麦畑 小麦畑

小麦畑と専用線。

専用線

専用線 専用線

専用線はこのまま工場敷地に入っていき、もう少し進めそうですが、ここで引き返すことにします。

専用線

専用線が用水を渡るところ。

反対側

専用線と分岐するところの踏切を渡って、駅舎と反対側へ。

反対側 反対側

駅舎と反対側から見た二塚駅。

小麦畑

小麦畑と二塚駅。

小麦畑と水田

この年は麦秋の風景と、田植え直後の風景、両方と二塚駅を眺めることができました。

水田

水田と二塚駅。

小麦畑

小麦畑と二塚駅。

離れる

少し離れたところから。

反対側

線路沿いに戻り、少し新高岡駅側から。

コバンソウ

コバンソウ コバンソウ

貨物駅の線路だったところにはコバンソウが咲き乱れています。

踏切

新高岡駅側の踏切から。

二塚駅

新高岡駅側の踏切から見た二塚駅。

新高岡駅

その踏切から見た新高岡駅側。

二塚駅

踏切を渡ったところから見た二塚駅。


●2004年6月19日の様子。

駅名標 駅舎

駅名

駅舎入口の駅名看板。JR貨物の表示があります。

ホーム ホーム

ホームから見た駅舎。

駅長

「駅長」の表示とJR貨物の表示があります。

高岡方面

高岡方面を望む。当然ながら、この時は新高岡駅はありません。

ホーム

ホームの様子。

反対側

反対側のホームを見たところ。

きっぷうりば

きっぷうりば。この時は閉まっていました。

印字装置

入鋏印字装置がありました。

駅前

駅前の様子。

駅前

駅前にあった建物。

池

この当時は駅舎前は池があったようです。

トイレ

駅を出て右側は木があり、トイレも古いものでした。

遠景

駅舎遠景。今よりも建物が多く、町の中にある印象です。

踏切

林駅側の踏切から。

専用線 専用線

当時は現役だった専用線。


←高岡方面:新高岡駅 |(北陸新幹線開業前)JR北陸本線 高岡駅 砺波・城端方面:林駅
「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」城端線 >二塚駅