区間全駅

七尾線 その16



「区間全駅ネットワーク」(サイトのトップ) >「区間全駅」(コーナーのトップ) >七尾線>能登二宮駅
←津幡・金沢方面:良川駅 七尾・和倉温泉方面:徳田駅

能登二宮駅

のとにのみや 石川県鹿島郡鹿島町(現:石川県鹿島郡中能登町)
取材日:2003年3月29日・2005年4月17日

 鹿島町唯一の駅、なんですけど、市街地から離れていることもあり、以前は寂しい無人駅でした。それを有人駅にしたわけではないんですが、町の特産品にちなんで、「夢おりもの展示館」という形で、しゃれた駅に改築されました。(ただし現在は合併により「鹿島町」はなくなっています)

能登二宮駅名標 能登二宮駅駅舎

織物の展示

これ、ホームに面して設置されている展示品です。夜とかちょっと気持ち悪いかも知れませんが、斬新です。

 

庭石

改札相当部分のちょっとホーム寄りに設置されている庭石。

 

待合室

待合室の様子。椅子も木でできていますし、ガラス張りになっていて外がよく見えます。

ホームに

ホーム外側(列車が来ない方)にあるもの。これ、北陸本線明峰駅にもあるんですが、両駅の共通点はカーブしているということ。おそらく、車掌さんが安全確認のために使うのだと思います。

駅前

駅前。御覧の通り、市街地から離れていることがよく分かります。町営バスが来ますが、駅前のバス停名が、「能登二宮駅前」ではなく、「夢おりもの展示館前」になっています。

七尾方面

七尾方面を望む。ちょっと勾配を上がってこの駅に列車が入ってきます。個人的には好きな風景です。

構内

桜が咲く頃の構内の様子。

駅舎

桜と駅舎。


←津幡・金沢方面:良川駅 七尾・和倉温泉方面:徳田駅
「区間全駅ネットワーク」(サイトのトップ) >「区間全駅」(コーナーのトップ) >七尾線>能登二宮駅