「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」あいの風とやま鉄道 >西入善駅
あいの風とやま鉄道ロゴ あいの風とやま鉄道

西入善駅

にしにゅうぜん 富山県下新川郡入善町

隣接駅は「あいの風とやま鉄道」としては未取材です。JR北陸本線としては、JR時代の西入善の駅ページからたどっていくことができます。
JR時代の西入善駅(北陸本線 富山−糸魚川間へ)
取材日:2015年5月3日

 黒部川の扇状地にある駅で、「名水の町入善」を実感できるところにあります。周囲の水田を見ても水の豊富さが分かります。あいの風とやま鉄道の中では数少ない無人駅の一つです。駅にある桜の木は、「あいの風とやま鉄道」のWebサイトトップページの画像にこの駅の風景が使われたほどのものです。

西入善駅名標 西入善駅名標

西入善駅駅舎

柱

柱の縦書きの駅名標。JR時代のものです。

ホーム

ホームの様子。

生地方面

生地・石動方面を望む。

入善方面

入善・越中宮崎方面を望む。また、JR時代の最後になされたホーム改良で、改良がされた部分とされていない部分の境界が分かります。

駅舎から

駅舎を出てホームへ。かつては構内踏切だったような雰囲気です。「JR西日本 北陸地域鉄道部」は隠されています。

駅舎から

駅舎を出て跨線橋か富山方面のホーム化の別れ道。

富山方面ホーム

富山方面のホームへ。通過列車も少なくなりましたが、貨物列車や「あいの風ライナー」などがあります。

改札口

駅舎内改札口相当の部分。

窓口跡

かつての出札窓口だったと思われる所。

トイレ

駅舎内トイレ前。

駅前

駅前の様子。

駅前広場

駅前広場の様子。

駅舎入口

駅舎入口の様子。

遠景

駅舎遠景。

列車

桜の木とあいの風とやま鉄道の電車。

横から

ホーム横から。

水田

田植えが始まった水田と駅前の方向。

地下道

ホームの下を通る地下道入口。まだまだ「JR北陸本線」の表記があります。

地下道

その地下道。水の豊富さが実感できます。

地下道

地下道から出てきたところ。

水田

水田と駅の方向。

水田

同じく、水田と駅。

神社へ

そのまま、駅舎と反対の方向から海の方向へ進んで行ったところにある神社。

海

黒部川扇状地の先は海です。「生地鼻」より東なので「富山湾」ではなさそうです。

駅方向

海の近くの神社から見た駅の方向。

松の木

神社のそばから。何となく駅の跨線橋が見えます。

駅方向へ

駅方向へ戻ります。水田と駅ホーム。

駅

さらに水田と駅舎。立山連峰もうっすらと見えています。

鳥居

鳥居と駅ホーム。

踏切付近

踏切付近から見た鳥居のそばの松の木と駅ホームの方向。

踏切付近

同じく踏切付近から。


隣接駅は「あいの風とやま鉄道」としては未取材です。JR北陸本線としては、JR時代の西入善の駅ページからたどっていくことができます。
JR時代の西入善駅(北陸本線 富山−糸魚川間へ)
「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」あいの風とやま鉄道 >西入善駅