「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」あいの風とやま鉄道 >泊駅
あいの風とやま鉄道ロゴ あいの風とやま鉄道

泊駅

とまり 富山県下新川郡朝日町

←石動・金沢方面:入善駅(次回以降の更新で追加予定) 越中宮崎・糸魚川方面:越中宮崎駅
JR時代の泊駅(北陸本線 富山−糸魚川間へ)
取材日:2015年10月4日

 あいの風とやま鉄道としては、東にさらに一駅ありますが、事実上、この駅で区切りを付ける位置づけになっています。金沢・富山方面から来た多くの普通列車はこの駅で折り返し、越中宮崎・糸魚川方面へは、一部を除き「えちごトキめき鉄道」の気動車に乗り換えることになります。それを同一ホームで行うため、JR時代とは異なったホームの使い方をしています。「あいの風ライナー」もこの駅が始発・終着となっています。

泊駅名標 泊駅名標

泊駅駅舎

同一ホーム乗換

2番のりばで普通列車どうしの乗り継ぎができるようになっています。この駅はJR時代に比べて2番のりばの使用頻度が高くなりました。

あいの風とやま鉄道のりば

あいの風とやま鉄道のりばの案内。

えちごトキめき鉄道のりば

えちごトキめき鉄道のりばの案内。

停止位置案内

ホームにある2番のりばの停止位置案内。

停止位置案内

停止位置案内とあいの風とやま鉄道の電車。

ポスター

開業時からの乗換の案内ポスター。

ホーム

ホームの様子。

越中宮崎方面。

越中宮崎・糸魚川方面を望む。

入善方面

入善・石動方面を望む。

2・3番のりば

2・3番のりばの様子。

特急列車案内

おはようエクスプレスの乗車位置案内があったところ。

駅名標

縦型駅名標と電車。

跨線橋

跨線橋の様子。

1番のりば

1番のりばの様子。

階段へ

跨線橋へ。時計のJRマークは健在でした。

改札

ホームから見た改札口。

駅名標

改札付近の駅名標はJR時代のものです。

電車

1番のりばから見た電車。

2番のりば

1番のりばにある2・3番のりばへの案内。

改札口

改札口の様子。

待合室 待合室

待合室の様子。

駅前

駅前の様子。

駅前

駅前の様子。

駅前広場

駐輪場から見た駅前広場。

駅前広場

同じく、越中宮崎側から見た駅前広場。

入口

駅舎ガラスの装飾。

駅舎

駅舎横、かつては水が出ていたところ。

電車

発車する普通列車。

アスカ

駅近くにあるショッピングセンター。

横から

ホームを改札外から見たところ。

踏切付近から。

踏切付近から。

踏切付近から。

踏切付近から見た越中宮崎方面。

踏切

「あいの風とやま鉄道」のシールが貼られた踏切。

徐行運転

同一ホームへの停車のため、両方向から最徐行して進入することが多く、「踏切が5分程度鳴り続く」という案内があります。


←石動・金沢方面:入善駅(次回以降の更新で追加予定) 越中宮崎・糸魚川方面:越中宮崎駅
JR時代の泊駅(北陸本線 富山−糸魚川間へ)
「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」あいの風とやま鉄道 >泊駅