「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」北陸本線 金沢−福井間 >加賀笠間駅
北陸本線 金沢−福井間

加賀笠間駅

かがかさま 石川県白山市(旧:石川県松任市)

←金沢・富山方面:松任駅 福井・敦賀方面:美川駅
加賀笠間駅付録1:加賀笠間駅 2017年の変化
加賀笠間駅付録2:加賀笠間駅 2018年3月・9月の様子
加賀笠間駅付録3:加賀笠間駅2018年10月〜2019年2月の様子
加賀笠間駅付録4:加賀笠間駅 2019年4月〜の様子
取材日:2014年10月19日(当初取材:2002年6月15日)

 古い集落が近くにありますが、新しい住宅地も増えて来ていて、新しい町と昔からの町が融合している駅周辺です。また、大学・短大も近く学生で賑わいます。本ページでは2014年取材分及び2002年取材分を掲載しますが、2017年以降この駅が大きく変わっていく様子は、付録ページにて順を追ってご紹介していきます。
※本ページに掲載していた2017年の様子は付録ページ(加賀笠間駅付録1:加賀笠間駅 2017年の変化)に移転掲載しました。

加賀笠間駅名標 加賀笠間駅駅舎

ホーム

ホームの様子。

美川方面

美川・福井方面を望む。

松任方面

松任・金沢方面を望む。

特急列車

通過する特急列車。

東口

メインと駅舎と反対側、東口付近のホームの様子。

東口

東口はかつて線路だったところに建てられているようです。

かさ上げ

この駅のホームは415系電車が小松まで乗り入れるにあたってかさ上げされていますが、かさ上げされていない部分との間に段差があります。

駅舎

ホームから見た駅舎。

駅舎

メインの駅舎側のホームへ降りていくところ。

駅舎付近

ホームの駅舎付近。

跨線橋内

跨線橋内の様子。

跨線橋より

跨線橋から見た駅前の様子。

跨線橋より

跨線橋から見た東口の様子。

海

跨線橋からの風景。このあたりから少し海に近づきます。

駅舎内

出・改札口の様子。

駅舎内

駅舎待合室の様子。

スペース

駅舎内には学生の利用を考慮してか、待合いスペースが広く作られています。

駅前

駅前広場の様子。

駅前

駅前の様子。

駅前

別角度から駅前広場。

俳句ポスト

駅前にある俳句ポスト。

遠景

駅舎遠景。

踏切付近

駅近くの踏切付近から見たホームの様子。

新幹線

新幹線測量のあとの様子。

踏切

もう一つ、松任よりの踏切から。大学が近くにあります。

車両基地

北陸新幹線の白山総合車両基地。

東口

東口の駅舎。

待合室

東口の駅舎内の様子。

駅前

東口の駅前の様子。

遠景

東口の遠景。

遠景

東口の少し離れたところから見た駅。


●以下、2002年6月の様子。

運賃 運賃

東口の運賃案内。2014年は通常の近郊の駅が並んでいますが、この当時は遠方の駅が中心でした。しかも、東京方面へ米原・ほくほく経由の一周する乗車券の案内も出ていました。

待合室内

東口の待合室の椅子。

東口

東口の駅舎。2014年と塗色が違います。

駅前

駅前広場。この当時も整備されていますが、2014年よりも建物などが少なくなっています。

ホーム

この当時で既にホームはかさ上げされていますが、2014年と違い、段差に柵は設けられていませんでした。


加賀笠間駅付録1:加賀笠間駅 2017年の変化
加賀笠間駅付録2:加賀笠間駅 2018年3月・9月の様子
加賀笠間駅付録3:加賀笠間駅2018年10月〜2019年2月の様子
加賀笠間駅付録4:加賀笠間駅 2019年4月〜の様子
←金沢・富山方面:松任駅 福井・敦賀方面:美川駅
「区間全駅ネットワーク」「区間全駅」北陸本線 金沢−福井間 >加賀笠間駅